風俗体験談を更新しています。あんな体験談やこんな体験談など情報満載です!

常連になりつつある風俗嬢

実はですね、通い詰めているというと大げさかもしれないですけど定期的に通っているのでようやくというか、別に求めていたとかではないんですけど、お店の人に顔を覚えられるようになりました(苦笑)しかも風俗店って凄いですよ。お客の情報とか結構しっかりと管理と言うか覚えているものなんですね。だから、これまで自分がどんな女の子と楽しんでいるのかをしっかりと記録してくれているんですよ。だから、迷ったら、それまでの記録というか、自分がどんな好みなのかってのを分析して女の子を勧めてくれるようになったんですよ。だからか、あまり女の子選びで苦労しないっていうか、それこそ何も考えないで、下調べさえしないで楽しんでいるんですよ。いろいろと女の子を調べてから風俗まで出向くのも悪くないと思うんですけど、こうやって常連として認定されるようになると、なんだか自分がちょっと偉い人になったかのような気分になる事が出来て嬉しいですね(笑)

風俗の刺激は半端ないんだなと!

刺激ってのは言葉にすれば一言ですけど、でも実際に味わうと本当にドキドキさせられますし、日常生活の中ではたまには必要だなって改めて思わされるものですよね。じゃあ刺激って何だってなった時、実際にどんなものなのかって言ったらまずはというか、風俗なんじゃないかなって思いますよね。自分も二か月に一度くらいは風俗のお世話になっているんですけど、風俗に行く時とか、デリヘルで女の子を呼んで待っている時間のドキドキって普段なかなか感じないものですね(笑)特にデリヘル。デリヘルが一番好きなんですけど、女の子を待っている時のドキドキ、そして女の子と対面したときのドキドキ。さらには一緒の部屋にいて、そこから二人で服を脱いで…って流れが本当にドキドキなんですよね。でも、そのドキドキのおかげで終わると楽しいとか満足とかいろんな気分になるんですけど、とにかくデリヘルのドキドキは普段ドキドキを感じていない人にはちょっと刺激が強すぎますね(笑)

風俗の様子も楽しくなる

ピンサロに行くのが好きなので、最近では風俗は専らピンサロばかりになっているんですけど、ピンサロの良さって言ったらやっぱり周囲の刺激もあると思うんですよ。何を意味しているのかって言うと、ピンサロって他の風俗みたいに個室でプレイする訳じゃないんですよね。自分が良く行くピンサロは座席なんです。だから、他の人たちの絡みも薄ら見えてしまうケースもあるんですよ。さすがに店内にはBGMが流れているので会話までは聞こえてこないんですけど、薄らとではあってもシルエットが見えるのは興奮しますよ!それこそ、映像なんかで見るよりもよっぽどおかずになりますからね。それが自分がピンサロを好きな理由かなって思っているんですよ。だって他にそんな風俗はないじゃないですか(笑)女の子からの直接的な快感だけじゃなくて、周囲っていう刺激まで楽しめるのがピンサロなので、最近ではピンサロに行く機会が増えていますね。それこそおかずには困らないんですし(笑)

風俗はいつも気まぐれです

風俗店には申し訳ないんですけど、自分はいつも気まぐれで楽しんでいます。お店としたら予約してもらいたいってのが本音だとは思うんですけど、でも性欲っていつ湧き出てくるのか分からない部分があるじゃないですか。自分でもコントロール出来ないっていうか、急にムラムラ来る事もあれば、それこそ数日くらいはなんて事もないってケースだってあったりしますからね。それもあるので気まぐれでお店に行っては抜く。それが自分の風俗ライフって感じですね。よく行くのはヘルスですね。まぁこれもあくまでも数えたらって感じで、特別ヘルスが好きって訳ではないんですよ。本当にフィーリングとしか言えないというか、気分ってのは自分でもコントロールする事が出来ないですからね。だから抜きたいって気持ちになるのがいつか分からない以上、予約をするのが難しいのでどうしても気まぐれでお店に行ってって感じになってしまうんですよね。待ち時間はあまり気にしないですし。